くせ毛を改善したいなら専用シャンプーがおすすめ!うねりが無くなる

厄介なくせ毛を直したい

幼い頃からくせ毛で悩んでいる人もいれば、年をとってからくせ毛が出てきて悩んでいる人もいるでしょう。どちらにしても、うねりががひどくてしてみたいヘアスタイルにしにくいですよね。しかし、近年くせ毛専用のシャンプーが登場しています!悩んでいるのならぜひ使ってほしいので、今回はくせ毛専用のシャンプーについてご紹介します。

どうしてくせ毛が出るの?知っておきたいくせ毛のこと

no.1

うねりやすい髪質

くせ毛は、うねりが強いので何もしなければウェーブがかかった髪型になります。なぜウェーブがかかってしまうのかといえば、髪の毛の構造上ウェーブがかかりやすくなっているからです。また、ウェーブがかった髪の毛はキューティクルがはがれやすく痛みやすい特徴もあります。

no.2

遺伝することが多い

くせ毛で悩んでいる人の大半は、遺伝している可能性があります。例えば、父親がくせ毛が強い人だと子どもにもその髪質が遺伝し、年を重ねるごとに強くなっていきます。幼い頃にくせ毛がなくても家系にくせ毛の人がいる場合は、遺伝すると思っておいたほうがよいでしょう。

no.3

加齢の影響でくせ毛が出る

自分の家系にくせ毛を持っている人がいなくても、加齢が原因でくせ毛が出る人もいます。これは、老化現象によって髪の毛を構成する細胞の働きが低下し、キューティクルがはがれてうねりを出しやすくなるからです。

no.4

ダメージでくせ毛が出てくる

老化だけでなく髪の毛にダメージを与え続けることでも、くせ毛が出てくる原因を作りだします。特にパーマは、無理やり薬剤を使ってウェーブを作るので何度も行なうとダメージが蓄積してくせ毛になりやすくなります。

no.5

紫外線によるダメージ

髪の毛は紫外線のダメージを受けると、キューティクルがはがれて内部のタンパク質が壊れやすくなります。こうなると髪の毛は、ダメージがどんどん蓄積されていきうねりがどんどん悪化します。また、枝毛や切れ毛も多く発生するので厄介です。

おすすめのくせ毛専用のシャンプーは毎日使うとサラサラヘアに

ボトル

髪のパサつきにも要注意

くせ毛は、ダメージを蓄積しやすいので髪の毛がパサつきやすくなります。この状態の髪の毛は、水分が足りなくて乾燥しているので摩擦によるダメージを受けやすくなります。また、くせ毛で髪がパサついている人は、広がりやすいのでヘアセットが大変になります。そのため、潤いを与えるためには、毎日使うシャンプー&コンディショナーの選び方が重要になります。

シャンプー&コンディショナーの選び方

最近は、髪質に合わせたシャンプーとコンディショナーが販売されています。その中には、うねりを改善できるくせ毛専用のものもあります。くせ毛専用のシャンプーとコンディショナーは、キューティクルを補修して内部のタンパク質を守り、うねりを発生しにくくする成分が豊富に含まれています。また、乾燥も防げるので摩擦によるダメージも予防しやすくなります。

毎日使えば憧れのサラサラヘアに

くせ毛専用のシャンプーは、毎日使い続けることが大切です。髪の毛は、死んだ細胞の集合体なので毎日外側から補修しないとどんどん状態が悪くなっていきます。また、シャンプーだけでなくくせ毛専用のトリートメントもおすすめです。トリートメントを使えば、よりサラサラヘアへと変わっていくので一緒に使うようにしましょう。

専用のヘアアイテムを使うことが大事

くせ毛だけでなく髪の毛の悩みに合わせてヘアアイテムを使うことが大事です。そうすることで、徐々に髪質が変化していき、悩んでいたヘアスタイルも整えやすくなります。

広告募集中